中部ガス株式会社

会社概要

設立
1943年9月
所在地
愛知県豊橋市駅前大通一丁目55番地 サーラタワー
代表者
代表取締役社長 神野 吾郎
資本金
31億6,278万円
売上高
399億5,500万円(2015年12月)
従業員
401名(2016年12月)
クリーンエネルギー・天然ガスで街と暮らしをもっと元気に、快適に

遠州西部・東三河地域の約23万戸のお客さまに都市ガスをお届けし、快適な暮らしや産業活動を支えています。
私たちはクリーンエネルギー・天然ガスの安定供給と普及拡大を通して、
環境負荷低減をはじめとした地域社会への貢献とお客さまへの新しい価値のご提案により、
「お客さまから選ばれつづける企業」として持続的な成長を目指しています。

天然ガス

都市ガスの主原料・天然ガスは、地球温暖化の原因となるCO2や酸性雨・大気汚染を招くNOX、SOXの排出が少なく、
環境特性に優れたクリーンなエネルギーとして注目されています。また、埋蔵量が豊富で供給安定性に優れていることから、
低炭素社会の実現に向けた国の基幹エネルギーの1つとして期待されています。

供給部門

「安全で確実なエネルギーの供給」はライフラインの担い手として最も重要な使命です。
地域のお客さまにいつでも安心してガスをお使いいただけるよう、24時間・365日、万全の供給・保安体制を整えて安定供給に取り組んでいます。
さらに、耐震性・安全性の高いガス導管の普及を促進しています。また、2015年10月に静岡・浜松間を結ぶ静浜幹線が開通し、
これまで以上に地域のお客さまの天然ガスニーズに応えられるようになりました。

営業部門

都市ガスは一般のご家庭から商業施設、工場の生産設備まで幅広い分野でご利用いただいており、
お客さまの形態や用途に合わせたエネルギーの利用方法を提案しています。一般家庭のお客さまには、ガスコンロや給湯、床暖房、
家庭用燃料電池(エネファーム)などガスを使う豊かで快適な暮らしの実現をお手伝いしています。
また、商業・産業分野ではエネルギーのベストミックスの観点からコンサルティングを行い、
空調やコージェネレーションシステムなど経済性や環境性に優れたガス設備の提案を通して多様なニーズにお応えしています。

事業紹介