サーラグループ採用情報 サーラグループ採用情報
TOP PAGE

新卒採用

キャリア採用

インターンシップ

サーラグループインターンシップ・プログラム

プログラム 応募方法

サーラグループのインターンシップでは、地域に密着した私たちの仕事を体験していただきます。

サーラのインターンシップ 3つの特徴


intern15_st3.gif

サーラグループ 2017 夏期インターンシップのご案内(pdf:361kb)

5日間プログラム5コースと、1日間プログラム8コースの計13コースから選択いただけます。
(エントリーは第1希望から第3希望まで選択することができます)

 
 
 
 



インターンシップ参加者の声

「サーラグループインターンシップに参加した目的は?」
会社を知りたい
会社という様々な人がいる組織を、どのように運営・管理しているのか。
サーラグループにはどのような理念があるのか。企業理念を達成するために、社員は何を心掛けているのか知りたい。
業種・業界を知りたい
地域に密着したガス事業を学ぶことで、地域貢献事業の醍醐味を知りたい。
住宅がお客さまに引き渡されるまでの一連の流れを知り、その過程でどのような仕事があるのかを自分の目で見てみたかった。
自分を変えたい
多角的な事業展開を知ることで、自分の考えの幅を広げ、広い視野を持ちたい。
将来の進路がはっきりしないままの自分を変え、積極的に動き出すきっかけにしたい。

「インターンシップの感想を教えてください!」
エネルギー関連
エネルギー輸送から保安業務に至るまで、一つひとつの仕事は当然異なるが、一連の業務が最終的には「お客さまに安全確実にガスを供給する」という目的に繋がっていることに感動した。
住まい関連
住まいのプロフェッショナルとして、お客さまに満足していただける提案をしていくためには、住宅関連商品やサービスについての知識を一定レベル以上持ち合わせていなければならないと思った。
建築・設備・土木関連
実際に多くの建設現場を見学し、自分が何に興味があるか、どういう気持ちで仕事に取り組みたいかを再確認することができた。また、施工管理の仕事には、業者さんや他部署とのコミュニケーションが欠かせないということを学んだ。


次へ
このページのTopへ
トップページ新卒採用キャリア採用インターンシップ