先輩社員の声/中部ガス不動産株式会社

2013年入社 林謙吾(はやし けんご) 豊橋中央店 私のファインクオリティ 「向上心を持って積極的に!」

お客さまをつなぐ架け橋でありたい。

私は現在、事業用物件の仲介営業として、物件を所有しているお客さまと探しているお客さまをつなぐ仕事をしています。事業用物件には店舗や事務所、工場など様々なものがあり、お客さま一人ひとりのニーズに合わせた資産活用の提案、事業用物件の紹介、契約業務をおこなっています。ありきたりかも知れませんが、自分なりに工夫した提案をした結果、お客様に喜んでいただけたときにはこの仕事をしていて良かったと思います。

行動が信頼につながる。

ある飲食店が近々閉店するとの情報をキャッチし、直ぐにオーナー様を調べて連絡を取り、当社で物件募集をさせていただくようにお願いに行きました。最初は不動産屋が来たという事で警戒されており、なかなか話を聞いてもらえませんでした。しかし当社や私個人の紹介をしたうえで、今後の流れについて出来る限り分かりやすくご説明させていただいた結果、最終的には「中部ガス不動産さんなら安心だ。」と言っていただき、当社で物件を募集させていただくことになりました。その後しばらくしてお客様から問い合わせがあり、無事に成約できたとき、当社を信頼してくださったオーナー様の期待に応えることができたことをとても嬉しく感じました。

経験を通して成長する。

とにかく行動し、自分からいろいろな経験をすることを心がけています。最初は知識、経験不足から自信を持った立ち振る舞いがなかなか出来ませんでしたし、失敗したりお客様に不安を抱かせてしまう事もありました。そんな時上司から「成功も失敗も含めていろいろな経験をしなさい」と教えられました。自分を客観的に見ることは難しいですが、ひとつひとつの行動を振り返り、失敗の経験を次に生かしていくことが大事なんだなと改めて実感しました。また、失敗を恐れていてはいずれ来る成功のチャンスを逃してしまうかもしれません。そうした日々の経験の積み重ねにより、今では自分の仕事に自信がもてるようになってきました。今後も「行動」と「振り返り」を基本に、積極的にチャレンジしていこうと思っています。

地域から、お客さまから頼られる人に。

サーラグループの不動産会社として地域やお客さまと築いてきた信頼関係を大切にしながら、私自身が幅広い業務経験、豊富な知識を蓄積し、不動産のプロとして信頼される社員にならなければという思いがあります。自分の足を使ってお客さまと円滑なコミュニケーションを図り、お客さまがお困りの際に真っ先に「中部ガス不動産の林」の顔を思い出してくださるような、そんな存在になりたいです。