先輩社員の声/中部ガス株式会社

2010年入社 石川琢人(いしかわ たくと) 浜松支店 エネルギー営業グループ 工業用チーム 私のファインクオリティ 「自身の成長を地域へ還元する 」

都市ガスの魅力を伝える。

商業施設や公共物件、病院、高齢者福祉施設など業務用にエネルギーを利用されるお客様を対象に、都市ガスの提案営業を行っています。飲食店の厨房機器だけでなく、ガス空調やガスコージェネレーションシステムなど幅広い提案により、お客様により快適で効率的なエネルギーシステムを提供する仕事です。また、既に都市ガスをご利用のお客様には、適正な料金メニューの提案や既存設備の更新提案などを行い、お客様との継続的な関係を目指しています。

信頼関係を築く仕事。

他燃料をご利用のお客様に、補助金を活用して都市ガスへの切り替えと空調設備の更新をしていただいたときのことが印象に残っています。補助金申請のための膨大な書類の作成と工事の準備で、毎日が苦労の連続。「お客様の期待にきちんとお答えしなくては」と、緊張感のある日々が続きましたが、無事に工事が完了した日、お客様に大変喜んでいただくことができました。他の店舗でも都市ガスに切り替えていただくことができ、信頼関係を築くことができたと思います。

大切にしていること。

私は、「意志」が大切だと考えています。仕事に慣れてきても、課題や困難にぶつかることはたくさんあります。そうした局面にぶつかったときに、そこから逃げるのではなく、立ち向かっていったり、乗り越えようとする意志を持つこと。この意志を持つという習慣が、自分の姿勢を前向きにさせ、エネルギー源になっていくのだと考えています。

今後の目標

今後、電力に続き、都市ガス業界も自由化の時代を迎え、競争が一層激しくなることが予想されています。近い将来「電力会社」「ガス会社」といった垣根はなくなり、私たち中部ガスも総合エネルギー企業としての役割が社会から求められてくると思います。そういった中で、ガス会社の社員という意識ではなく、エネルギーを総合的にサポートするという意識で、社会に役に立てる人間になりたいと考えています。